Shield 惣兵衛早生 純米大吟醸 720ml

評価1
評価2
評価3
評価4
評価5
(1件)
価格 2,035(税込)

3本以上で送料半額!6本以上または11,000円以上で送料無料!

数量 

※ラッピングをご希望の方は、 こちらより箱を選択し、
カートに追加し注文してください。

※箱付きの商品はラッピング無料です

歴史の轍を辿る酒
現代に蘇る幻の系譜

歴史ある酒米で醸す人気shieldシリーズ

「惣兵衛早生(そうべえわせ)」は、 "幻の酒米"と称される「亀の尾(かめのお)」の親にあたる山形県庄内地方の在来品種で、 現在では亀の尾以上に希少な存在となっております。

蔵元家の家紋である「源氏車」と「盾(シールド)」を融合したロゴマークは、受け継がれてきたものを守り続ける意思を表しています。

味わい特徴

上品な香り、ほどよいボリューム感が特徴的。
非常に味わい深さを感じる芳醇なお酒ですが、しなやかな酸味により後残りしないため、口に含むたびに複雑な味わいをお楽しみいただけます。

貴重な酒米から醸された純米大吟醸をぜひご賞味ください。

商品情報

商品情報

原料米
惣兵衛早生100%
精米歩合
50%
使用酵母
蔵付酵母
アルコール度数
15度
日本酒度
±0
酸度
1.5
アミノ酸度
1.5
内容量
720ml

味わいマップ

香り
穏やか
華やか
甘辛
甘口
辛口
濃淡
芳醇
淡麗
酸味
酸低
酸高

おすすめの温度

  • 冷酒
  • 常温

ストーリー

庄内が誇るもう一つの
”幻の酒米”を復活させる

歴史の轍を辿っていく

庄内町発祥の“幻の酒米”亀の尾。その親にあたる「惣兵衛早生(そうべえわせ)」の種もみを譲り受け、契約農家さんに栽培を依頼して復活させた酒米です。

地元にこれほどの酒米があったという歴史を、日本酒という形で今後も継承していく。shieldシリーズは楯の川酒造の強い思いから生まれた、大きなプロジェクトでもあります。

長い"とき"を想い、味わう

庄内地方は昔から民間の篤農家による稲の品種改良が盛んな土地であり、その歴史と産物を日本酒という形で守り、伝承していきたいと考えております。

今日我々が手にする米、その系譜を築いてこられた先人方に想いを馳せ、歴史の轍を辿るような気持ちで、ぜひとも味わっていただきたい1本です。

ペアリング

濃淡どちらにも合う
芳醇な味わい

上品で落ち着いた香りは料理の邪魔をせず、酒米のもつ深い味わいは
濃い目の味付けにもシンプルな味付けにも合う優秀な食中酒です。

だしの効いた煮びたしや、酸味とも相性が良いのでマリネ等とのペアリングがおすすめです。

おすすめ料理

紅白なます、ピクルス、牛肉のトマト煮込み

蔵人からのコメント

蔵人からのコメント

楯の川酒造がある山形県庄内は江戸時代から篤農家が多く、米の品種開発が盛んでした。
そのルーツをたどって亀の尾の親にあたる惣兵衛早生にいきつきました。農業試験場から種子を譲り受けて契約農家さんと栽培を開始。倒れやすさに苦心しながら2年かけて復活させ、企画から4年でようやくお酒にできました。

素朴ですが奥行のある味わいを、100年以上の歴史とともにお楽しみください。

この商品についてのレビュー

レビューを書く
評価 
評価1
評価2
評価3
評価4
評価5
はせ様2021/11/17

いい意味で楯野川っぽくないと思いました。米の旨味がしっかりあるので、熟成させても面白そう。